★最初に必ず <受講契約条件>をお読みください★
ズバライエ(ZUBARAIE LLC.)講座申込フォーム

(*必須)[受講者氏名] 
(*必須)[フリガナ] 
[?説明?]
受講者の氏名(フルネーム・・・例 山田太郎)・・・「フリガナ」も必ず記載してください
●本名以外でも結構です(WEB掲示板投稿の際に他の受講者にも公表される名前だけに、むしろ「本名以外の変名」の方がよいかもしれません)
●必ず「姓+名」を記載してください。「姓のみ」((×)「丸木戸:マルキド」)や「名のみ」((×)「佐渡男:サドオ」)は不可です
・・・以後、ここに記載の氏名が(氏名記入必須の「掲示板」を含む)サイト内でのあなたの「受講者氏名」となります。

●「新規受講者紹介による受講期間(3ヶ月)延長」は、あなたの「受講者氏名」を新規受講者が申込時に明記した場合にのみ受けられます。
★<受講者氏名>は一生モノ:真剣に選びましょう!★
「受講者氏名」は「ズバライエWEBサイト」内でのあなたの「alter ego(オルター・エゴ=もう一つの自分)」、他の受講者全員に毎回手渡す「名刺」です。本名以外の変名を名乗るのはOKですが、有名人の名を勝手に名乗る変名(例:「アルセーヌ・ルパン」とか「デューク東郷」とか)や恥ずかしくて公然と口にできぬようなヘン名はNGです(その名を他人が口にする場面を考えれば、ヘタな名前は名乗れないはず・・・ですよね?)
★後日の受講者氏名変更は認められません・・・名前選びはくれぐれも慎重かつ真剣に!

(*必須)[受講形態] 新規   追加  
1ヶ月延長  2ヶ月延長  3ヶ月延長  4ヶ月延長  5ヶ月延長  6ヶ月延長 
[?説明?]
○ズバライエ(ZUBARAIE LLC.)の講座を今回初めて受講する場合は、"新規"にチェックを入れてください
○既に他の講座を受講していて、今回新たに別の講座を申し込む場合は、"追加"にチェックを入れてください
○受講期間終了後に引き続き講座を延長受講する場合は、希望する"延長期間"にチェックを入れてください

(*"新規"・"追加"の場合は必須)[受講申込講座]
古典文法・古語・和歌完全習得パッケージ『扶桑語り』(ふさうがたり)
『英文法基礎編』Basic English Grammar(BEG)
『英語構文中核編』English Sentence Structure: ESSENTIAL(ESSE)
[?説明?]
□今回新たに受講を申し込む講座名の左端のにチェックを入れてください(複数選択可)
□既に受講している講座名にはチェックを入れないでください
□"延長受講"の場合は(既に受講済みの「全講座」が延長受講可能になるので)チェックを入れる必要はありません

(*必須)[連絡先メールアドレス] 
[?説明?]
(変更や消滅しない恒常的な)連絡先のメールアドレス(例:student@zubaraie.com)を記載してください
申込後のメールアドレス変更は、速やかに御連絡ください

(*必須)[真偽確認用の合言葉] 
[?説明?]
「悪意の第三者」からのニセモノの振り込み要求メールと区別するために、当方から折り返し送信する御案内メールの「件名」の冒頭部に付けるべき「(ホンモノである証拠の)合言葉」を定めておきましょう(・・・どんな文字列でも構いませんが、受信メール一覧に並ぶので、あまりハズカシイ言葉を並べるのは考え物ですね)
・・・この「合言葉」で始まる「件名」を持ったメールなら、当方からのホンモノの御案内メールと判断してください(・・・それ以外の「カネ払え!メール」はニセモノですから、無視しましょう)

[学年・職業] 高3   高2   高1   中3   中2   中1   小学生   浪人生   その他の学生   社会人   その他
[?説明?]
○(差し支えなければ)現在の立場にチェックを入れてください(必須ではありません)

[居住地] 
[?説明?]
(差し支えなければ)現在お住まいの場所(例:埼玉県)を記載してください(必須ではありません)

[紹介者(の受講者氏名)] 
[?説明?]
(新規受講者で)紹介者がいる場合、その「受講者氏名」(本名とは必ずしも一致しないかもしれません)を記載してください
★☆耳よりなお知らせ☆★ お友達と同時に新規受講すれば、お互いの「受講者氏名」を「紹介者」欄に記載し合うことで仲良く「3ヶ月分」長~く受講できます!




(・・・このボタンを押した段階では、まだ申し込みは完了していません・・・)
・・・その後、  折り返し<admin@zubaraie.com>より以下の内容のメールが届きます  ので、指示に従って受講料金の払い込みをしてください:
■ サイト内アクセスの際に入力する「ユーザー名」(・・・有効になるのは受講料払込み後です)
「受講料金」とその払込先の「銀行預金口座」および当該口座への受講料払込みの際の「名義人=上記ユーザー名と同一